EO Hokurikuについて

EO Hokurikuチャプターは、石川・富山・福井・新潟の4県を対象とした 2022年4月に立ち上がる新しいチャプターです。

北陸地域は、1870年代後半にさかのぼり、新潟県・石川県の人口が最も多い時代があり、日本を支えていました。
稲作に適した気候と、海運全盛期に主要の流通手段だった「北前船」の拠点であり、19世紀までは経済の中心である第一次産業、特に作物の王様である「米」を育てるのに適していたために日本海側が賑わい、 中心都市として金沢が発展しました。加賀百万石、北前船など歴史的背景も含め、伝統工芸をはじめ、個性ある従来企業が発展してきた地域が北陸なのです。

そして何より、北陸には美しい環境資源があります。
海、山、川、四季折々が見せる表情、そして豊富な海産物。
これは北陸の強みであり、豊かな資源と起業家が組み合うことでこれから大きな可能性を生み出します。

EO Hokurikuの起ち上げ

2022年11月、初代会長の遠山功が新潟イノベーションベースなどの活動を通じ、新潟と北陸3県を熱くしようと副会長の廣岡伸也とともにEO Hokurikuの立ち上げを決意しました。コロナ禍という中で、北陸とゆかりのあるボードメンバーを集め、全員の協力のもと2022年5月18日にEO Hokurikuが誕生しました。

EO Hokuriku DATA 2022

リージョンNorth APAC
エリアNorth East Asia
会員数34名
アクセラレーター6名

EO Hokuriku 協賛企業様

アメリカン・エキスプレス様

TOP